薬学部薬学科
 化学B演習とは? 城西大学薬学部薬学科では薬剤師になるためにどんなことを学ぶのか?

(1)演習の概要
濃度計算に代表される化学量論的な化学計算は薬剤師ならび薬学研究者にとって修得しなければならない必須項目です。化学Bで取り扱う化学平衡(酸塩基平衡、錯体生成平衡、沈殿平衡、酸化還元平衡、分配平衡)における化学計算を主に取り扱います。
(2)演習の目的
演習形式により、化学平衡の計算方法を理解し、化学平衡に関する計算問題が解けるようになることを目的とします。
(3)修得できる力
①、② 知識?理解?技能 
(4)演習の到達目標
化学B演習により、化学量論的な計算方法や化学平衡の計算式を理解し、応用問題を解く力を養います。 
TOPへ
検索